本文へスキップ

新しい視点でブラインドテニスを応援する kinki blind tennis association

近畿ブラインドテニス協会のホームページへようこそ。

ブラインドテニスとは、視覚障がい者が行うテニスです。
鈴を内蔵するボールのバウンド音を頼りに打点を探り当て、プレーヤーは宙にあるボールを相手コートに打ち返します。

視覚障がい者によるスポーツといえば、ボールを転がして行う二次元での競技が一般的ですが、ブラインドテニスは三次元に展開して空間を利用するところが画期的。

この競技の最も尊敬すべき点は、聴覚への驚異的な集中。
目に見えないボールを心眼でとらえて、打ち返します。

一度体験してみませんか?


協賛いただいています錦城護謨様が編集していただきましたブラインドテニス練習風景の動画を観ていただければブラインドテニスをより理解でき易いと思います。



新着情報news

2020年12月28日       
1月各クラブ練習予定
2020年12月6日       
12月各クラブ練習予定
2020年12月1日
サイトをオープンしました。



contents


スマートフォン版